とびきりのアプリ開発
2017年12月28日

アプリを作成するのに最低限必要なもの

自分でもAndroidアプリを作ってみたい。でも一体どうやって作ればいいのかさっぱり分からない。

という方の為にアプリを作成する為に最低限必要となるものについて説明してみたいと思います。アプリを作成するうえで先ず何が必要かといえば、当然の事ながらパソコンが必要です。

WindowsでもMacでもパソコンならどちらでも構いません。次に必要となるのがプログラム言語です。Androidアプリの作成にはJavaというプログラム言語を使いますので、先ずこれを用意する必要があります。

Javaを使ってプログラムを書く場合、具体的にはJavaDevelopmentKit(JDK)をパソコンにダウンロードしてインストールする事になります。JavaDevelopmentKit(JDK)自体は無料で配布されていますので、ネット環境さえあれば誰でも利用可能です。その次に必要となるのが、Androidアプリ専用の統合開発ツールとしてGoogleが無料で公開している、AndroidStudioというツールです。

他にもAndroidSDKという開発キットが必要となるのですが、AndroidStudioをインストールする際に一緒にセットアップする事が出来ますので単独でダウンロードする必要はありません。

意外と少ない事に驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、以上で最低限必要な開発環境は整います。後は入門書を読んだりして徐々に自分の実力を上げていいくだけです。

ぜひ貴方も挑戦してみて下さい。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *