とびきりのアプリ開発
2018年4月6日

アプリには2つの種類があり、色々な方が作成

スマートフォンやタブレット向けに、今現在では多種多彩なアプリケーションが配信されています。

オフィシャルストアからダウンロードする事が可能です。アプリには有料版と無料版の2つが存在します。両方それぞれに利点があり、自分の求めるニーズに応じて使い分けましょう。有料版のアプリの利点は機能が豊富な点です。大企業が作成する製品であれば安心感もありますし、セキュリティ面がしっかりしているため信頼が置けます。最初から製品に搭載された機能をすべて使えます。他にも広告が表示されなかったり、インターフェースが分かりやすく作成されているなど、ライトユーザー向けに易しくデザインされているのです。

また有料版には購入型と月額料金型があり、前者であれば一度お金を出せば半永久的に使えますが、後者だと利用料金を毎月支払う必要があり、契約をやめればアプリが使えなくなります。

一方で無料版アプリの利点ですが、やはり一番のメリットは無料でダウンロード出来る点でしょう。無料なので気軽にスマートフォンへダウンロードできますし、追加料金はゼロ円です。作成者は個人から企業、そして公共の団体など様々となります。

無料で作成されている理由も様々です。企業の場合は自社のWEBサイトや製品等にスムーズにアクセスしてもらうために、無料で配布しており、公共の組織の場合はボランティア的な発想で無料で配布しています。他にも個人のクリエイターが趣味で作成した物は無料で配布されています。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *